IT関連の気になった情報を書いていきます!

menu

ナーグル(Nurgle)

Netflixとhuluどっちが良いの? 料金やコンテンツ数から徹底比較!

プロジェクター

先日、「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」の中でも世界最大級の「Netflix」が日本に上陸した事をご紹介致しました。

 

あわせて読みたい

 

しかし、VODサービスはNetflixばかりではありません。特に有名なのが2011年8月31日サービス開始と、Netflixより4年も前に始まっていた「Hulu」です。

 

このHuluとNetflix、果たしてどちらがVODサービスとして優れているのか、徹底的に比較してみましょう。

 

スポンサーリンク


基本情報の比較

Netflixとhuluどっちが良いの?01

Hulu

 

まず、Netflixとhuluの基本的な情報を比較してみましょう。

 

 

Netflix

hulu

料金

 

月額650円(1画面・SD画質)

月額950円(2画面・HD画質)

月額1,450円(4画面・4K画質)

月額933円

画質

料金プランによりSD、HD、4K

HD

同時再生

料金プランにより1~4画面

不可

無料期間

31日

14日

サービス内容

見放題作品のみ

見放題作品のみ

対応端末

テレビ、パソコン、スマホ、

タブレット、ゲーム機

テレビ、パソコン、スマホ、

タブレット、ゲーム機

 

まずは料金ですが、Netflixは3つのプランから選べるので、画質を気にしないのならhuluより少し安くなります。ただ同じHD画質を求めるのなら差はありません。

 

続いて同時再生数、これは1つのアカウントで複数の動画を見られる数です。

 

自分はPCで映画を見て、家族はテレビでドラマを見てといった感じで、幾つもの動画を同時に視聴する事が多いなら、同時再生可能なNetflixの方が良いでしょう。

 

無料で視聴可能な期間もNetflixに軍配が上がります。

 

ただし、Netflixは会員登録をしないと、現在どんな作品を配信中なのか見られないという、地味に面倒な仕様になっています。

 

サービス内容はどちらも同じ定額課金の見放題で、コンテンツごとに料金を取られるような事はありません。

 

対応端末もほぼ同じですが、huluの方が「Playsation Vita」や「Nintendo 3DS」という携帯ゲーム機にも対応しており、若干間口が広くなっています。

 

 

コンテンツの数

基本情報だけ見るとNetflixの方が若干有利に感じられます。しかし、VODの優劣は何といってもコンテンツの差でしょう。

 

どんなに安く便利でも、見たい作品が無ければお金の無駄でしかありません。

 

では、どちらのコンテンツ数が多いのかと言うと……申し訳ないのですが、ハッキリとした数字は分りません。どちらも公式サイトでコンテンツ数を表示していないためです。

 

ただ、他サイトの情報を見る限り、Netflixが約1,000本なのに対して、huluは約10,000万本と10倍近くもの作品が配信されているようです。

 

これは2015年9月に開始したばかりのNetflixと違い、huluには4年の実績があるからこそでしょう。

 

ただ、huluの会員数は全世界で約900万人なのに対して、Netflixは6500万人以上と世界シェアでは圧倒しております。現在はhuluの方が優勢ですが、1~2年後には逆転しているかもしれません。

 

 

コンテンツの特徴

コンテンツの中身に関しては、huluは「日本の作品が充実」しており、Netflixは「オリジナル作品が充実」しているという差があります。

 

huluは2014年2月28日に日本での事業を日本テレビが買収したため、地上波放送の作品を積極的に配信するようになり、日本テレビ、NHK、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の在京6局の、ドラマやアニメを見られるようになっています。

 

Netflixとhuluどっちが良いの?02

出典:www.hulu.jp/

 

Netflixはオリジナルコンテンツ、つまりテレビや映画として放送されていない、Netflixでしか見られない作品に力を入れています。

 

従来のテレビ作品と違い、スポンサーの意向に左右されたりせず、クリエイターの思うままに作られた、パワー溢れる作品ばかりなのです。

 

Netflixとhuluどっちが良いの?03

出典:www.netflix.com/

 

見逃した地上波作品を見返すという点ではhulu、目新しい刺激という点ではNetflixにそれぞれ軍配が上がります。

 

 

まとめ

現状ではコンテンツ数が豊富なhuluに入り、1年ほど待ってオリジナル作品が充実してきた頃に、Netflixに乗り換えるのが効率的かもしれません。

 

とはいえ、VODは成長著しい分野ですから、全く新しいサービスも出てくるでしょうし、動向はこまめにチェックしておきたいですね。

 

Hulu

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

人気のビデオオンデマンド3選 

王冠 Hulu

www

海外ドラマ好き必見!アメリカ生まれで海外ドラマに強く、「LOST」や「プリズン・ブレイク」といった人気作品や、最新の海外ドラマを最速で配信しています。

 

 また、日本テレビに事業を譲渡しているため、「絶対に笑ってはいけない」シリーズなど、日テレ系の番組も充実しています。料金は月額933円の完全定額制!他のサービスにありがちな、別途料金の発生は一切なし!

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 U-NEXT

www

映像作品だけじゃなく、雑誌やマンガなどの書籍も読みたいならこれ!コンテンツ数は業界最大級の10万本以上!最新作のリリースが早いのもうれしいポイント。

 

料金は月額1,990円と高めですが、4万本以上が見放題に加えて、毎月1,000円分のポイントがもらえます!まずは31日間の無料お試しからどうぞ。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 dTV

www

とにかく安い料金で動画をたくさん見たい!、そんなあなたにオススメです。月額500円と業界の中でも比較的安いのに、約23,000ものタイトルが見放題!

 

dTVだけのオリジナルコンテンツが多く、「進撃の巨人」「闇金ウシジマくん」「アイアムヒーロー」など、漫画の実写ドラマも盛りだくさん!高画質対応作品が少ないものの、コストパフォーマンスを重要視するならイチオシです。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

 

 

お役立ち情報ピックアップ!

今ならキャッシュバックがもらえる!

格安SIMはこれがオススメ!

おすすめのSIMフリースマホまとめ

格安SIM初心者ガイド

知らなきゃ損!ネット料金の節約術

ビデオオンデマンドならどこでも映画やドラマが見放題!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較