IT関連の気になった情報を書いていきます!

menu

ナーグル(Nurgle)

【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?

アンティークキー
LINE
LINE
無料
posted with アプリーチ

 

 2014年からLINEの普及に合わせて、アカウントの乗っ取り事件が多発しました。

乗っ取り犯はアカウントを奪うと、友達に詐欺をしかけて金銭を要求します。

 

その結果、迷惑を掛けられたと友達に恨まれ、運営の手でアカウントを削除され、大切なデータまで消えてしまうのです。

 

【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?02

出典:matome.naver.jp/

 

 そんな事にならないよう、乗っ取り対策のセキュリティ強化として導入されたのが「PINコード」なのです。

 

スポンサーリンク


PINコードの設定方法

PINコードとは「Personal Identification Number」の略で、「4ケタの数字による暗証番号」です。

LINEを使う時、普段のパスワードとは別に、もう1つ鍵を用意すると思ってください。

 

では、PINコードを設定してみましょう。

 

  1. 「・・・(その他)」から「設定」を選択し、「PINコード」をタップ。
    【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?03
  2. 4桁の数字を2回入力し「OK」をタップ。(「1111」のような連番や、誕生や電話番号の下4桁など、推測されやすい番号は避けましょう)
    【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?04出典:nurgle77.com/

 

これでPINコードが設定されました。

次回のログインからメールアドレスとパスワードに加え、PINコードの入力も必要となり、二重のセキュリティで安全性が増します。

 

【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?05

出典:androck.jp/

 

 

PINコードを過信しない

「これでもう、乗っ取られないから大丈夫!」と安心したいところですが、残念ながらそれは不可能です。

 

設定した方が安全なのは確かですが、LINEのPINコードはあまりセキュリティ性能が高くないのです。

 

例えば銀行のキャッシュカードなどは、暗証番号の入力に3回連続で失敗すると、ロックされてお金をおろせなくなります。

しかし、LINEのPINコードにはそんなロック機能がありません。

 

一応、10回ほど連続で間違うと、入力不可能になるのですが、それも少し時間をおけば解除されてしまいます。

 

他にもWindows 10のPINコードなどはPC本体とセットになっており、仮にPINコードを他人に知られたとしても、他のPCから自分のPCにアクセスは不可能となっています。

 

つまり、PC本体とPINコードを同時に盗まれない限り、データを奪われないのです。

 

しかし、LINEにはやはりそういった機能はなく、別にスマホを盗まれなくても、PINコードを知られてしまえば、他のPCやスマホから自分のアカウントを奪われてしまいます。

 

このように、LINEのPINコードは「パスワードを2つに増やす」程度の意味しかなく、絶対安全のセキュリティではありません。

 

パスワードと同様、知られてしまえばお終いなので、誰かに聞かれても絶対に教えてはいけません。

実際、PINコードを聞き出して悪用する、新手のアカウント乗っ取り事件も起きています。

 

○LINE詐欺新手口は「PINコード」聞き出しによる悪用

【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?06

 

 

定期変更でセキュリティ強化

これら詐欺への対策として有効なのは、「メールアドレスやパスワードを定期的に変更する」ことです。古典的な方法ですが、だからこそ効果があります。

 

変更方法は下記の通りです。

 

  1. 「・・・(その他)」から「設定」を選択し、「アカウント」をタップ。
    【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?07
  2. 「メールアドレス登録」を選択し、「メールアドレス変更」もしくは「パスワード変更」をタップ。
    【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?08
  3. 本人確認画面が出るので、メールアドレスとパスワードを入力して「確認」をタップ。
    【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?09

 

後は新しいメールアドレスやパスワードを入力するだけです。

 

また、PINコードも同様に定期変更しておくと安全です。

前述の登録方法と同じように「・・・(その他)」→「設定」→「PINコード」から入力するだけです。

 

【LINE】2重ロック!アカウント乗っ取りを防ぐ「PINコード」とは?10

 

PINコードを忘れてしまった場合は、この方法で再設定しましょう。

再設定する際に、前のPINコードの入力は求められないので、気軽に変更できます。

 

ただ、この設定はセキュリティ的に問題があるので、今後の改善が望まれます。

 

 

まとめ

セキュリティが向上するPINコードですが、決して万能ではありません。

 

やはり、自分の危機意識こそが一番大事ですから、詐欺や乗っ取りに引っかからないよう、常に注意を心掛けましょう。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スマホを安く賢く運用するための格安SIM選び

王冠 楽天モバイル

www

これから格安SIMを始めたい方にオススメです。同時購入できる格安SIM対応端末は20種類以上と豊富です。9,800円の格安モデルから、64,800円の高性能モデルまで幅広く選べます。しかも、初期設定まで済ませてくれるので、買ったらすぐに使用可能!

 

他にも、通話する方にうれしい、通話料金を安く抑えられる「5分かけ放題オプション」が用意されています。楽天市場を利用している方ならポイントがたまりますので、楽天モバイルを選んでおけば損はしないでしょう。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 mineo(マイネオ)

www

auとドコモ、2つのキャリアに対応!そして、家族で利用する場合にお得なサービスが充実しています。家族でmineoと利用していると、繰り越した分のデータ容量を家族みんなで分けられます。しかも、毎月50円が割引に!最低利用期間や解約金が一切なく、使ってみて気に入らなかったらすぐに解約できるので安心!

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 UQ mobile

www

UQ mobileの最大の売りは速い通信速度で、利用する人の少ない時間帯はなんと20Mbpsもの速度が出ます。混雑する時間帯でも2Mbps出るので動画が止まらず快適に視聴可能!

 

SMSやデザリング機能が最初から無料で使えるのもお得です。月額料金は980円からと他社に比べて割高ですが、少しでもネットの快適さを求める方にはオススメです。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 おとくケータイ.net

www

ソフトバンクに乗り換えるなら、おとくケータイ.netがお得です。公式ショップでは廃止されてしまった、高額キャッシュバックが今ならまだ受け取れます!

 

取り扱い機種は、XPERIAやnexus、Galaxyなどの最新スマホから、ガラケーまで様々。手続きはネットからの申し込みと書類の郵送で済むから来店不要!忙しくて時間のない方でも気楽です。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

 

 

お役立ち情報ピックアップ!

今ならキャッシュバックがもらえる!

格安SIMはこれがオススメ!

おすすめのSIMフリースマホまとめ

格安SIM初心者ガイド

知らなきゃ損!ネット料金の節約術

ビデオオンデマンドならどこでも映画やドラマが見放題!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較