IT関連の気になった情報を書いていきます!

menu

ナーグル(Nurgle)

PC・スマホで視力が低下!?目が悪くなる原因とその対処法

視力

書類仕事やゲームで遊ぶため、パソコンやスマホの画面を一日中眺めるている人も、もはや珍しくなくなってきました。

 

しかし、そこで問題となってくるのが視力の低下。

特PCやスマホを使用していると、近視になりやすくて危険です。

 

眼鏡やコンタクトに加え、昨今ではレーシック手術である程度は補えますが、お金が掛かりますし健康な目を維持するにこした事はありません。

 

そこで、視力が悪化する原因とその対処法をご説明しようと思います。

 

スポンサーリンク


近視対策

パソコンもスマホも文字を読むことが多いため、つい画面に顔を近づけてしまいます。そのせいで起きてしまうのが近視、遠くの物が見えなくなる症状です。

 

近視は長時間、近くの物を見続けたせいで目の筋肉が硬直してしまい、遠くにピントを合わせられなくなるのが原因です。

 

これを解消するには遠くの方を見るようにしましょう。目のピントを変えてやれば、筋肉の硬直を防げます。

 

周りがビルで塞がれ遠くが見られないような時は、眼球運動が効果的です。言わば目のストレッチで、上下左右に動かして眼筋をほぐしてやりましょう。

 

 

 

ドライアイ対策

人は集中して物を見ていると、無意識のうちにまばたきの回数が減ってしまいます。これによって目が乾いてしまい、表面に傷がついてしまうのがドライアイです。

 

特にコンタクトレンズをしていると、目を濡らす涙が上手く流れず、ドライアイになりやすいので注意しましょう。また、エアコンの風を浴び続けるなど、目が乾燥しやすい環境も良くありません。

 

そこで、コンタクトレンズはあまり多用せず、加湿器などで部屋の湿度を保つようにしましょう。さらに目薬で直接水分を補給してあげれば完璧です。

 

 

○目薬

 

 

ブルーライト対策

パソコンやスマホの画面から放たれる光はブルーライトと言って、波長が短くとても強いエネルギーを持っています。

このため、網膜の奥まで光が届いてしまい、目に負担をかけてしまうのです。

 

これを防ぐためには、画面から離れて見るのも大切ですが、余分なブルーライトをカットしてくれる眼鏡やフィルムを使うと良いでしょう。

 

 

○PENGIN PC 私はこれで十分 パソコン用眼鏡

 

 

○RetinaGuard iPhone5/5s/5c ブルーライト90%カット保護フィルム

 

 

目の休憩

体と同じように、目も使いすぎたら休ませてあげる事が重要です。

アイマスクで光を遮断したり、温かいタオルを当てて血行を良くすると、より疲れが取れやすくなります。

 

最近は目を温めるアイマスクも登場しているので、これらを利用すると良いでしょう。

 

 

○めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

 

 

まとめ

適度な運動と休息が大切なのは、目も体も一緒です。時々は休ませてあげて、目の健康を守りましょう。

 

あわせて読みたい

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

お役立ち情報ピックアップ!

今ならキャッシュバックがもらえる!

格安SIMはこれがオススメ!

おすすめのSIMフリースマホまとめ

格安SIM初心者ガイド

知らなきゃ損!ネット料金の節約術

ビデオオンデマンドならどこでも映画やドラマが見放題!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較