Windows

1ヶ月以上過ぎてもまだ間に合う!Windows 10をWin7/8.1に戻す方法

Windows

windows 10への無料アップグレードが公開されてから、もう半年以上が経ちました。大きなバクも解消された事で、様子見をしていた方も多くが移行を始めたようです。

 

とはいえ、何らかの事情で元のwindows 7/8.1に戻したいという方も居るかと思います。ただ、windows 10へのアッグレード後、1ヶ月以上が経っていると簡単には元に戻せません。

 

何故なら、古いwindowsのデータである「Windows.old」が、1ヶ月後には自動的に削除されているからです。

 

運よくアップグレードから1ヶ月以内の方は、下記の記事を参考にして頂ければ、簡単に元に戻せます。

 

あわせて読みたい

 

では、既に1ヶ月以上経ってしまった方は、もう諦めるしかないのかと言えば、そんな事はありません。少々面倒な方法でも構わなければ、windows 7/8.1に戻せるチャンスは残っています。

 

スポンサーリンク


バックアップを取る

その方法とはWindowsの再インストールです。

Windows 10をまるごと削除して、Windows7/8.1を入れなおすわけです。

 

当然、音楽や動画など全てのデータが消えてしまうので、再インストールの前にはバックアップを取っておきましょう。

 

外付けHDDやDVD-Rに保存するのも良いですが、5GB程度の軽いデータでしたら、クラウドストレージを利用するのが手っ取り早いです。

 

特にMicrosoftの提供しているOneDriveなら、Windows 10と互換性があって簡単にデータのやり取りが出来るのでおすすめです。

 

○OneDrive

1ヶ月以上過ぎてもまだ間に合う!windows 10をwin7/8.1に戻す方法01

OneDrive

 

 

リカバリーディスクを使用する場合

バックアップを取ったら、早速再インストールを始めましょう。手元にWindowsのインストールディスク、またはリカバリーディスクがあるなら、操作はさほど難しくありません。

 

ディスクをCD/DVDドライブにセットしてパソコンを再起動すれば、画面に「Press any Key to boot From CD or DVD…」と表示され、何かキーを押せば自働的にインストール画面に進みます。

 

1ヶ月以上過ぎてもまだ間に合う!windows 10をwin7/8.1に戻す方法02

出典:www.tsukumo.co.jp/

 

あとは手順に沿って再インストールするだけです。

終わったらバックアップデータを移し、ウィルスソフトなどをインストールして元の環境に戻しましょう。

 

 

HDDリカバリー領域を使用する場合

最近のパソコンはWindowsのインストールディスクが付属しておらず、自分でリカバリーディスクを作成するケースがほとんどです。

 

ここで問題となるのが、windows 7/8.1の時にディスクを作成していなかった場合。

Windows 10でリカバリーディスクを作成しようとしても、出来上がるのは当然Windows 10のディスクなので、windows 7/8.1のディスクを作れないからです。

 

ただし、ディスクがなくとも再インストールの方法は残っています。

それは、リカバリーディスク用のデータがHDDにリカバリー領域として残っている場合です。

 

まずパソコンを一度シャットダウンし、再び電源を入れます。

そして、Windows 10が起動する前に特定のキー(メーカーにより異なりますが、F11やF12の事が多いです)を連打します。

 

そうすると、専用のリカバリー画面に移るので、そこから「システムの復元」や「HDD Recovery」という項目を選びましょう。

 

1ヶ月以上過ぎてもまだ間に合う!windows 10をwin7/8.1に戻す方法03

出典:dynabook.biz/

 

あとはディスクを使用した時と同じように、手順に沿って再インストールをするだけです。

 

 

リカバリーディスクの購入

リカバリーディスクをなくし、HDDリカバリー領域をうっかり削除していた場合、再インストールは不可能になってしまいます。

 

ただ、有償でも構わないのであれば、リカバリーディスクを入手する手段があります。それは、メーカーのサポートに連絡してディスクを購入するという方法です。

 

メーカーによって価格は違いますが、だいたい1万円前後は掛かるようです。

 

それなら新品のwindows 7/8.1を買った方が早い気もしますが、そういう方法もあると覚えておいて損はないでしょう。

 

 

windows 10のクリーンインストール

そもそも元に戻したい理由が、バグなどの不具合によるものでしたら、windows 7/8.1の再インストールではなく、Windows 10のクリーンインストールをしてみると良いでしょう。

 

余計なデータを全て消して、真っ新な状態のWindows 10にすれば、問題の多くは解消されるからです。

 

クリーンインストールの詳しい手順に関しては、下記の記事をご覧ください。

 

あわせて読みたい

 

 

まとめ

ちなみにWindows 10への無償アップグレード期間は2016年7月29日までです。

 

それ以降は有償となりますので、古いwindowsのサポートが終了する事なども良く考えてから、windows 7/8.1に戻すかを考えましょう。

 

スポンサーリンク



 

関連記事

  1. Windows10背景 Windows10のパッケージ・ダウンロード版が販売!DSP版の…
  2. オフィス 1人暮らしのインターネット契約ならWiMAXがおすすめな3つの理…
  3. au%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%91%e3%82%b9%e3%81%ae%e8%a9%95%e5%88%a4%e3%83%bb%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%aa%e3%81%ae%ef%bc%9f01 auビデオパスの評判・口コミはどうなの?料金やメリット、デメリッ…
  4. ビジネス用品 PC作業の効率を上げるために知っておきたい9つの仕事術
  5. レンズ 無料でゲーム録画!Windows10の動画キャプチャ「Game …
  6. Setting Windows10の新機能「クイックアクセス」の使い方と、無効に…
  7. キーボード入力 知らないと損!Windows10の便利なショートカットキー、新機…
  8. シアター 映画、アニメ、ドラマが見放題!おすすめ動画配信サービス比較まとめ…

コメント

    • 根本秀一
    • 2016年 7月 09日

    Windows10にアップグレドーして一ヵ月以上経ってしまい7に戻すためHDDリカバリーを使用したのですが、電源を入れた後のF11F12を連打しても専用のリカバリー画面になりません。何度もやりましたが駄目でした。何が原因でしょうか?

      • 匿名
      • 2016年 9月 01日

      高速起動をオフにしてください

        • NECユーザー
        • 2016年 11月 23日

        横から失礼します。

        高速起動をオフにしてもダメでした。
        どのファンクションキーを連打しても、ブートマネージャーは起動しません。
        今時のパソコンは、セーフモードとかないんですかね。

        BIOSの設定画面から再セットアップできますが、OSの選択画面に10しかなかったです。

    • 根本秀一
    • 2016年 7月 09日

    Windows10にアップグレードして一ヵ月以上経ってしまい7に戻すためHDDリカバリーを使用したのですが、電源を入れた後のF11F12を連打しても専用のリカバリー画面になりません。何度もやりましたが駄目でした。何が原因でしょうか?<

    • 根本秀一
    • 2016年 7月 09日

    Windows10にアップグレードして一ヵ月以上経ってしまい7に戻すためHDDリカバリーを使用したのですが、電源を入れた後のF11F12を連打しても専用のリカバリー画面になりません。何度もやりましたが駄目でした。何が原因でしょうか?

    • 川端 淳
    • 2016年 11月 05日

    はじめまして、お聞きします事をお許しください。
    リカバリーデスクをを使って7に戻しましたが、、ウインドウズの更新途中で、お使いの環境では更新の受信が出来ません
    と表示されます。

    領域を変更してのリカバリーでしたが、工場出荷状態に戻さなかった事が原因でしょうか。

    • 1読者
    • 2016年 12月 18日

    win10とwin7~8.1ではパーティション構成が違うので「リカバリー領域」からの復元は不可能です。
    メーカーに修理に出すしかありません。

    • 川端 淳
    • 2016年 12月 29日

    読者様
    返信ありがとうございました。
    今はSSDに換装してWIN10で順調に使用しています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. mineo(マイネオ)は「mineoプリペイドパック」で簡単お試し!01
  2. 楽天モバイルのお試しに!契約不要で使える『プリペイドSIM』01
  3. 半年無料でお試しできる!DTI SIMのお試しプラン詳細とお申込み方法01
  4. U-mobileを最大2ヶ月間無料でお試し!01
  5. UQ mobileを15日間お試し!01

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較

PAGE TOP