IT関連の気になった情報を書いていきます!

menu

ナーグル(Nurgle)

【iPhone7の噂】2,100万画素のiSightカメラが搭載される!?

【iPhone7の噂】2,100万画素のiSightカメラが搭載される!?01

iPhone 7に関してまた新たな噂が囁かれています。

 

それはメインカメラが2,100万画素という高解像度にパワーアップするというのです。

 

ただこちらの噂、冷静に考えて信憑性は低いと言わざるをえません。

 

スポンサーリンク


内臓ストレージは16GBから?

情報源は海外ニュースサイト「MIC Gadget」の記事です。

 

iPhone 7 Camera 21 Megapixels Specs Settings

 

 

iPhone 7が2,100万画素になる他、iPhone 7の内臓ストレージが16GB、64GB、128GBになり、上位機種のiPhone 7 Plusは32GB、128GB,、256GBになると報じています。

 

内臓ストレージに関してはおおむね他の噂と同じですが、iPhone 7も16GBを廃して32GBからになるという話もあるので、断言はできません。

 

関連記事:iPhone7/Plusのストレージ容量は16GBモデル廃止&256GBモデルが登場か?

 

 

2,100万画素カメラは嘘?

さて、問題の画素数ですが、スマホのメインカメラが2,100万画素というのは、昨今では珍しくありません。例えばFREETELの「KIWAMI(39,800円)」は、ミドルスペックのスマホながら2,100万画素の高性能カメラを搭載しています。

 

【iPhone7の噂】2,100万画素のiSightカメラが搭載される!?02

出典:www.freetel.jp/

 

これからは2,000万画素以上のカメラが標準となっていくでしょうから、iPhone 7もという気持ちは分かります。

 

ただ、iPhoneは今までカメラ性能にあまりこだわってこなかったので、急に2,100万画素まで上げるという話は無理を感じるのです。

 

 

 

発売日

メインカメラ(背面)

サブカメラ(前面)

iPhone

2007/06/29

200万画素

なし

iPhone 3G

2008/07/11

200万画素

なし

iPhone 3GS

20090/6/19

300万画素

なし

iPhone 4

2010/06/24

500万画素

640×480

iPhone 4s

2011/10/14

800万画素

640×480

iPhone 5

2012/09/21

800万画素

120万画素

iPhone 5s/5c

2013/09/20

800万画素

120万画素

iPhone 6/6Pius

2014/09/19

800万画素

120万画素

iPhone 6s/6sPius

2015/09/25

1200万画素

500万画素

iPhone SE

2016/03/31

1200万画素

120万画素

 

上記の表を見て頂ければわかるように、2015年のiPhone 6s/6sPiusでようやくメインカメラに1200万画素を採用し、2016年3月に発売されたばかりのiPhone SEでは、小型化のためかサブカメラの画素数を減らしているくらいです。

 

それに、iPhone 6からカメラ部分が出っ張るようになったのは、デザイン的にとても不評でした。

 

【iPhone7の噂】2,100万画素のiSightカメラが搭載される!?03

出典:www.value-web.asia/

 

iPhone 7ではこれを改善してフラットなデザインが求められていますが、画素数を上げれば当然ながらカメラは大型化し、やはり出っ張ってしまいます。

 

また、iPhone 7 Plusはデュアルカメラを採用すると言われていますが、これは巨大なレンズを1つ搭載するより、小さなレンズを2つ搭載する方が、コストや画像の美しさに加え、出っ張らずに済むからという理由もあるのです。

 

【iPhone7の噂】2,100万画素のiSightカメラが搭載される!?04

出典:ipod.item-get.com/

 

これらの情報を統合すると、iPhone 7に2,100万画素カメラが搭載という話は、信憑性が低いと思われるのです。

 

 

まとめ

とはいえ、カメラの画素数が上がるなら、それにこした事はありません。

端末のデザインを保ちつつ、高性能なカメラが搭載される事を期待しましょう。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スマホを安く賢く運用するための格安SIM選び

王冠 楽天モバイル

www

これから格安SIMを始めたい方にオススメです。同時購入できる格安SIM対応端末は20種類以上と豊富です。9,800円の格安モデルから、64,800円の高性能モデルまで幅広く選べます。しかも、初期設定まで済ませてくれるので、買ったらすぐに使用可能!

 

他にも、通話する方にうれしい、通話料金を安く抑えられる「5分かけ放題オプション」が用意されています。楽天市場を利用している方ならポイントがたまりますので、楽天モバイルを選んでおけば損はしないでしょう。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 mineo(マイネオ)

www

auとドコモ、2つのキャリアに対応!そして、家族で利用する場合にお得なサービスが充実しています。家族でmineoと利用していると、繰り越した分のデータ容量を家族みんなで分けられます。しかも、毎月50円が割引に!最低利用期間や解約金が一切なく、使ってみて気に入らなかったらすぐに解約できるので安心!

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 UQ mobile

www

UQ mobileの最大の売りは速い通信速度で、利用する人の少ない時間帯はなんと20Mbpsもの速度が出ます。混雑する時間帯でも2Mbps出るので動画が止まらず快適に視聴可能!

 

SMSやデザリング機能が最初から無料で使えるのもお得です。月額料金は980円からと他社に比べて割高ですが、少しでもネットの快適さを求める方にはオススメです。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

王冠 おとくケータイ.net

www

ソフトバンクに乗り換えるなら、おとくケータイ.netがお得です。公式ショップでは廃止されてしまった、高額キャッシュバックが今ならまだ受け取れます!

 

取り扱い機種は、XPERIAやnexus、Galaxyなどの最新スマホから、ガラケーまで様々。手続きはネットからの申し込みと書類の郵送で済むから来店不要!忙しくて時間のない方でも気楽です。

 詳細ページへ

 公式サイトへ

 

 

 

お役立ち情報ピックアップ!

今ならキャッシュバックがもらえる!

格安SIMはこれがオススメ!

おすすめのSIMフリースマホまとめ

格安SIM初心者ガイド

知らなきゃ損!ネット料金の節約術

ビデオオンデマンドならどこでも映画やドラマが見放題!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較