Android

AQUOS mini SH-M03のスペックと価格、セット購入可能なMVNO(格安SIM)まとめ

AQUOS mini SH-M03のスペックと価格まとめ01

「目の付け所が」でお馴染みのシャープから、美麗なカメラ機能が売りのAQUOSシリーズ最新作AQUOS mini SH-M03」が7月下旬に発売される事になりました。

 

前作からどれほどの進化を遂げたのか、スペックだけでなく価格やセット購入可能なMVNO(格安SIM)まで、まとめてご紹介致します。

 

スポンサーリンク


AQUOS mini SH-M03のスペック

まず前作のAQUOS SH-M02と比較しながら、AQUOS mini SH-M03のスペックを見ていきましょう。

 

 

AQUOS mini SH-M03

AQUOS SH-M02

サイズ

126×66×8.9mm

134×7×9.9mm

重量

120g

145g

液晶画面

4.7インチ 1,080×1,920

5.0インチ 702×1,280

OS

Android 6.0

Android 5.0

CPU

1.8GHz(デュアル)+1.4GHz(クアッド) ヘキサコア

1.2GHz (クアッドコア)

メモリ

3GB

2GB

内臓ストレージ

16GB

16GB

外部メモリ

microSDXC 最大200GB

microSDHC 最大32GB

バッテリー容量

2,810mAh

2,450mAh

メインカメラ(背面)

1,310万画素

1,310万画素

サブカメラ(前面)

500万画素

210万画素

価格

49,800円

39,800円

 

一回り小型化した事で液晶画面も僅かに小さくなりましたが、解像度が大幅に増して高密度の描画が可能になったので、むしろ見やすさは向上しています。

 

CPUとメモリも全体的に向上し、特にヘキサコア(6コア)もあるという事は、6つのデータを同時処理できるという事なので、複数のアプリを同時に動かしても遅くなり難いのです。

 

AQUOS mini SH-M03のスペックと価格まとめ02

出典:www.7980en.com/

 

内臓ストレージは据え置きですが、扱えるSDカードの容量が約6倍にまで増大したので、動画やハイレゾ音源などの大きなデータも沢山持ち歩けます。

 

バッテリー容量の増大により使用時間の増加、サブカメラの画素数増量など、小型化しながらも全体的にパワーアップを果たしました。

 

従来から続いて防水防塵機能、おサイフケータイ機能も当然完備しています。

 

 

AQUOS mini SH-M03の特徴

AQUOSといえばSHARPの技術がつぎ込まれたカメラ機能が売りで、それは本作でも健在です。

まず光学式手ブレ補正によって従来の電子式よりも手ブレを大きく抑えられます。

 

AQUOS mini SH-M03のスペックと価格まとめ03

出典:www.sharp.co.jp/

 

 

また、通常のビデオ撮影は30fps(1秒に30コマ)なのに対して、AQUOS mini SH-M03は120fps1秒間に120コマ)のハイスピードカメラによって、驚くほど滑らかな動画を撮影できます。

 

 

 

ハイスピードカメラで撮影した映像を十分に再生できるよう、ディスプレイも従来の60Hz駆動の2倍も滑らかな倍速120Hz駆動ディスプレイを搭載しています。

 

AQUOS mini SH-M03のスペックと価格まとめ04

出典:www.sharp.co.jp/

 

 

他にもAppleの「Siri」のようなデジタルパートナー「EMOPA(エモパー)」が搭載されています。

詳しくは下記の動画を見て頂きたいのですが、ちょっとした予定や健康管理まで、様々な事を生き生きと話しかけてくれます。

 

 

 

おすすめ販売格安SIM

それでは最後に、AQUOS mini SH-M03のセット販売を行う格安SIMをご紹介致します。

 

 

楽天モバイル

時間がかかる?楽天モバイルの申し込みから届くまでの日数と流れまとめ01

公式サイト: 楽天モバイル

 

  • 価格:一括49,800円、分割2,241円×24回

 

SIMカードとの同時購入で5,000円の割引を受けられるキャンペーンを実施中なので、実質44,800円で購入可能です。

 

たた、キャンペーンの締め切りが2016720()9:59までとなっており、まだ7月下旬発売としか決まっていないAQUOS mini SH-M03で、ちゃんと割引を受けられるのかが少々不安な所です。

 

また、電子マネーEdy」を1,000円分貰えるキャンペーンも行っています。

こちらは2016年8月31日(水)23:59 までですので、安心して受け取れます。

 

 

OCNモバイルONE

NTTコミュニケーション

公式サイト: goo SimSeller

 

  • 価格:一括49,800円

 

NTTコミュニケーションが提供しているシェアNO1の格安SIMです。

今の所、端末の割引などは無いようですが、通信速度が安定しており、1ヶ月ではなく1日ごとに使える容量が決まっているプランなど、豊富な料金プランから人気のあるサービスですので、契約して後悔するという事は少ないでしょう。

 

この他にBIGLOBE SIMなども販売を予定していますが、まだ価格は不明となっています。

 

 

まとめ

基本性能の高さはもちろん、高解像度のカメラ、ハイスピード動画撮影、そしてエモパーと面白く優れた機能が沢山揃ったAQUOS mini SH-M03。

夏の新型スマホの中でもかなりおすすめの機種です。

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. 123 大容量の10GB以上プランの格安SIM5社+大手キャリア3社を比…
  2. iPhone iPhone 7/Plus発売まで待つべきか?それともiPhon…
  3. ソフトバンク回線のU-mobile SUPERとY!mobileどっちがお得かを徹底比較01 ソフトバンク回線のU-mobile SUPERとY!mobile…
  4. iPhone6s 入れないと損!スマホに入れておきたいおすすめの便利アプリ8選
  5. トーク 【LINE】トークで「メンバーがいません、退出しました」と表示さ…
  6. 契約 複数契約すると落ちる!? mineoの審査基準・期間を解説
  7. 【格安SIM】評判悪い?楽天モバイルのメリット・デメリットや速度まとめ03 【格安SIM】評判悪い?楽天モバイルのメリット・デメリットや速度…
  8. はてな 今更聞けない!格安スマホと普通のスマホ、一体何が違うの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. ソーシャル
  2. テクノロジーグローバル
  3. app-store
  4. android
  5. 格安スマホ

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較

PAGE TOP