アニメ

これぞ傑作!近年のおすすめ名作ロボットアニメ5選

デジタルイメージ

「ロボットアニメ」、それは元祖「鉄腕アトム」から始まり、「マジンガーZ」「機動戦士ガンダム」「新世紀エヴァンゲリオン」へと発展し、男の子達の魂を固く掴んだ一大ジャンルです。

 

昨年の2014年も10作品以上が放送されており、今なおその勢いは衰えておりません。

 

ただ、作品数が増えすぎで「どれを見れば良いんだ!?」と嬉しくも悩ましい問題に、頭を抱えている方も多いでしょう。

 

そこで、わりと近年の作品から、オススメの5作品をご紹介致しましょう。

 

スポンサーリンク


オススメの名作ロボットアニメ5選

1.シドニアの騎士 1期&2期

近年の名作ロボットアニメ・オススメ5選01

出典:www.amazon.co.jp/

 

1000年後の遠い未来、謎の生命体「ガウナ」によって太陽系を破壊された人類は、巨大宇宙船「シドニア」に乗り、外宇宙へと旅立ったのだが……。

 

フル3DCG作品で、ロボット「継衛(つぐもり)」の宇宙戦も素晴らしいですが、キャラクターの表情も実に自然で、「アニメもここまで来たか!」と素直に驚かされます。

 

ストーリーも特に面白く、近年でここまで「SF」をしていた作品は他に無いでしょう。

 

2.ブレイクブレイド

近年の名作ロボットアニメ・オススメ5選02

出典:breakblade.jp

 

化石燃料が無く、「魔力」によって動く「石英」が主流となった世界。人々は人型の魔導巨兵「ゴゥレム」に乗り、飽くなき戦争を続けていた。

 

ロボットアニメにありがちな、ビーム兵器も飛行装置も、本作では一切出てきません。あるのは地上を走るゴゥレムの重い地響きと、巨大な剣が交差する火花の輝き。

 

古代の戦争を見ているような、泥臭くも激しい、ロボット同士の剣劇が堪らない作品です。

 

3.ガンダムビルドファイターズ

近年の名作ロボットアニメ・オススメ5選03

出典:www.gundam.info/

 

「プラフスキー粒子」の発見により、ガンダムのプラモ「ガンプラ」を動かせるようになった世界。人々は「ガンプラバトル」に熱狂していた。

 

ご存じ「機動戦士ガンダム」のプラモを実際に動かして戦うという、誰もが夢見た事をアニメの中で実現してくれたのが本作です。「プラモ狂四郎」を知っている世代にとっては、感動で涙が止まらない事でしょう。

 

歴代のガンダムを知っていると、クスッと笑える小ネタが多いのですが、知らなくとも熱い青春バトル物として素直に楽しめます。

 

ここからガンダムの世界に入り、その魅力に嵌まっていくのも良いでしょう。

 

4.ファイアボール&ファイアボールチャーミング

近年の名作ロボットアニメ・オススメ5選04

出典:www.amazon.co.jp/

 

メルクール暦48650年、どこかの惑星。自然環境が壊滅した世界で、貴族化したロボット達と人類は、2万年にも及ぶ長い戦争を続けていた。

 

重い世界設定とは裏腹に、主人公の「ドロッセル」お嬢様と、執事の「ゲデヒトニス」の掛け合いがとても面白いロボットコメディーです。

 

製作がウォルト・ディズニー・ジャパンだけあり、3DCGの映像もストーリーも素晴らしいの一言に尽きます。

 

続編のチャーミングを合わせても、1時間に満たない短編のため、気楽に見れるのも嬉しいですね。

 

5.新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~

近年の名作ロボットアニメ・オススメ5選05

出典:www.amazon.co.jp/

 

ドラえもんと北極に行ったのび太は、そこで謎のボールを発見する。それを機に巨大ロボット「ザンダクロス」や謎の少女「リルル」が現れて……。

 

1986年に劇場公開された、説明不要の名作「ドラえもん のび太と鉄人兵団」のリメイク版です。

 

このお話だけで「人が乗り込む戦闘兵器」「感情を持ったアンドロイド」「人間の支配を目論む悪の軍団」と、ロボット物の要素が殆ど詰め込まれているあたり、流石は藤子・F・不二雄先生。

 

強いて欠点を挙げれば、旧版が名作すぎるせいで、変に比べられてしまう所でしょうか。先入観を持って見なければ、こちらも間違いなく面白いので、是非一度はご覧下さい。

 

まとめ

2000年にその姿を現し、我々の度肝を抜いたホンダの「ASIMO」は、「鉄腕アトム」に多大な影響を受けて開発されたそうです。

 

今、新たなロボットアニメを見て育った子供達は、未来にどんな物を生み出してくれるのか、想像するだけで胸が躍りますね。

 

スポンサーリンク



 

関連記事

  1. ロビジュニア 4億通りのお喋りロボット!ロビジュニアの魅力と話す時のコツ
  2. ロボット型携帯電話「RoBoHoN」とは?01 ロボットとスマホの融合!ロボット型携帯電話「RoBoHoN」とは…
  3. 不気味の谷を乗り越えたアンドロイド・アスナ021 人間そっくり!不気味の谷を乗り越えたアンドロイド・アスナ
  4. 英字新聞 ロボットが人間の仕事を奪う?なくなる仕事と残る仕事は何か
  5. ロボット型携帯電話「RoBoHoN」とは?01 本当に売れるの?ロボット型電話「RoBoHoN」の価格と普及率や…
  6. ペッパー 人型ロボット「ペッパー」は認知症予防に役に立つ?効果があるワケと…
  7. 歌舞伎町 外国人に大人気!新宿ロボットレストランへWEB予約してから行こう…
  8. ドローン 30分で空から商品が届く!Amazonの「ドローン配達」が実現間…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. FREETEL(フリーテル)は評判が良い?メリットや料金、速度など徹底解説01
  2. 無料会員登録と解約方法を解説01
  3. 登録しないと損!?DMM見放題chライトのメリットと口コミ評判まとめ01
  4. ビックカメラの格安SIM「BIC SIM」なら即日開通できる!01
  5. ビックカメラの格安SIM「BIC SIM」なら即日開通できる!01

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較

PAGE TOP