VODサービス

auビデオパスとドコモのdTVどっちがいいの?比較してみた!

au%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%90%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%81%aedtv%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ae%ef%bc%9f%e6%af%94%e8%bc%83%e3%81%97

数ある動画配信サービスの中でも、月額約500円という低額の見放題サービスを行っているのが、auの「ビデオパス」とNTTドコモの「dTV」です。

この2つのどちらがより優れているのか、徹底的に比較してみました。

 

スポンサーリンク


ビデオパスとdTVの比較

それでは両社の料金などを比べてみましょう。

 

 

 

ビデオパス

dTV

料金

見放題プラン:月額562円

レンタル(個別):200~500円

R-20見放題プラン:月額2,500円

見放題プラン:月額500

レンタル(個別):300~500円 

動画本数

10,000本以上

120,000本以上

無料期間

30日間

31日間

アカウント数

1個

1個

デバイス数

 

複数可能

(ダウンロードは1台まで)

最大5つ

画質

SD/HD

SD/HD

ダウンロード視聴

可能

可能

 

料金に関してはdTVの方が僅かですが安く、コンテンツ数は10倍以上と圧倒的に豊富です。

両社とも低額見放題だけでなく、個別レンタルも行っており、映画館に行かずとも新作を家で見られるというメリットがあります。

 

無料期間、アカウント数、視聴可能なデバイス数などはほぼ同じです。

どちらもダウンロード視聴に対応しており、Wi-Fi環境で動画をスマホにダウンロードしておけば、通信容量の節約ができます。

 

問題は画質の方でして、ビデオパスは通信環境に応じて画質が自動で変更されるものの、基本的には全ての動画をキレイなHD画質で楽しめます。

しかし、dTVは古い作品の多くが低解像度のSD画質しかないのです。元々、ドコモのスマートフォンユーザー向けに始まったサービスですから、低画質動画で十分だと判断していたのでしょう。

 

SD画質でもスマホで見る分には全く問題ありませんし、新作はHD画質ですのでそこまで気になる訳ではありません。ただ、過去の名作映画をTVやPCの大画面で見たいという方だと、ちょっとガッカリしてしまうかもしれません。

 

 

主な作品まとめ

画質が多少気になるものの、料金やコンテンツ数を比べる限り、dTVの方が優れていると言ってよいでしょう。ただ、動画配信サービスに加入するさい最も大事なのは、見たい作品があるかどうかです。

 

どんなに安くても、どんなに大量の作品数でも、見たい作品がなければお金の無駄にしかなりません。そこで、ビデオパスとdTVで配信している主な作品を、ジャンルごとにいくつか抜粋してみました。

 

 

 

ビデオパス

dTV

洋画

ローン・サバイバー

トランスポーター

アイ・アム・レジェンド

バイオハザード

トランスフォーマー

レッドクリフ

邦画

闇金ウシジマくん

映画それいけ!アンパンマン

るろうに剣心

ALWAYS 三丁目の夕日

仮面ライダーMOVLE大戦

アンフェア

海外ドラマ

LOST

FRINGE

ウォーキング・デッド

クリミナル・マインド

ハンニバル

パーソン・オブ、インタレスト

国内ドラマ

科捜研の女

ドクターY―外科医・加土秀樹

JIN―仁―

勇者ヨシヒコシリーズ

仮面ライダーシリーズ

SPEC~警視庁公安部公安第五課

アニメ

僕だけがいない街

のだめカンタービレ

コードギアス 反逆のルルーシュ

ルパン三世

ワンピース

ポケットモンスター

 

あくまで極一部の抜粋ですし、有名な作品はどちらでも配信されていたりしますが、ビデオパスとdTVの方向性を少しでも感じ取って頂ければ幸いです。

詳しくはそれぞれのサイトで実際に配信作品リストを確認してみてください。

 

 

○ビデオパス

au%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%90%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%81%aedtv%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ae%ef%bc%9f%e6%af%94%e8%bc%83%e3%81%97

公式サイト: auビデオパス

 

 

○dTV

au%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%90%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%81%aedtv%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ae%ef%bc%9f%e6%af%94%e8%bc%83%e3%81%97

公式サイト: dTV

 

 

まとめ

基本的にはコンテンツ数が豊富で海外作品も充実しているdTVの方がおすすめです。

 

ただ、国内ドラマや最新映画など、テレビパスでしか配信していない作品もありますので、まずは視聴できるコンテンツをよく確認してから申し込みましょう。

 

スポンサーリンク



 

人気のビデオオンデマンド3選

王冠 Hulu

www

海外ドラマ好き必見!アメリカ生まれで海外ドラマに強く、「LOST」や「プリズン・ブレイク」といった人気作品や、最新の海外ドラマを最速で配信しています。

 

また、日本テレビに事業を譲渡しているため、「絶対に笑ってはいけない」シリーズなど、日テレ系の番組も充実しています。料金は月額933円の完全定額制!他のサービスにありがちな、別途料金の発生は一切なし!

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 U-NEXT

www

映像作品だけじゃなく、雑誌やマンガなどの書籍も読みたいならこれ!コンテンツ数は業界最大級の10万本以上!最新作のリリースが早いのもうれしいポイント。

 

料金は月額1,990円と高めですが、4万本以上が見放題に加えて、毎月1,000円分のポイントがもらえます!まずは31日間の無料お試しからどうぞ。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 dTV

www

とにかく安い料金で動画をたくさん見たい!、そんなあなたにオススメです。月額500円と業界の中でも比較的安いのに、約23,000ものタイトルが見放題!

 

dTVだけのオリジナルコンテンツが多く、「進撃の巨人」「闇金ウシジマくん」「アイアムヒーロー」など、漫画の実写ドラマも盛りだくさん!高画質対応作品が少ないものの、コストパフォーマンスを重要視するならイチオシです。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

 

関連記事

  1. ソフトバンクのiPhoneに乗り換える手続き方法!01 ソフトバンクのiPhoneに乗り換える手続き方法!高額キャッシュ…
  2. Xperia ドコモauでXperia Z1 Z2、ZL2の下取りは1万以上大…
  3. %e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af 【年末年始】LINEで「あけおめ」メッセージを複数個人トークに一…
  4. 子どもがスマホを使用 要注意!スマホが子どもに与える悪影響は?気を付けるべき5つの点
  5. iOS10にダークモードと画面分割機能が搭載!?コンセプト画像・動画も01 iOS10にダークモードと画面分割機能が搭載!?コンセプト画像・…
  6. タブレットを見る男性 シニア向けのスマホ料金プランはどこがお得か徹底比較!ドコモ・au…
  7. au%e3%81%ae2016%e7%a7%8b%e5%86%ac%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%ef%bc%94%e6%a9%9f%e7%a8%ae%e3%82%92%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%ef%bc%81%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99 auの2016秋冬モデルスマホ4機種を徹底比較!おすすめの機種は…
  8. 古いiPhoneと新しいiPhone 簡単!古いiPhoneから新しいiPhoneにデータ移行する2つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. iPhone 7/7 Plus (PRODUCT)REDをキャッシュバック付きでお得に乗り換える方法01
  2. iPhone
  3. Android
  4. 3分でわかる!ビデオマーケットの会員登録と解約(退会)方法01
  5. 国内最大級の作品数!「ビデオマーケット」の特徴や口コミ・評判まとめ01

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較

PAGE TOP