IT関連の気になった情報を書いていきます!

menu

ナーグル(Nurgle)

まるで本物!大空を自在に舞う鳥型ラジコン・バイオニックバード

青空と羽

近年、ドローンの登場によって、ラジコン飛行機の人気が再熱してきました。

 

「鳥のように空を自由に飛び回りたい」という夢は、古代ギリシャのイカロスからライト兄弟まで、人類がずっと抱き続けてきたものですから、当然なのかもしれません。

 

そんなラジコン業界に「本当に鳥の如く飛ぶ」新機種が登場し、話題となっています。それが「バイオニックバード」、機械の翼で風を切る、驚きの鳥型ラジコンです。

 

スポンサーリンク


フランス生まれの鳥型ラジコン

 

普通のラジコン飛行機に付いている、プロペラ等が一切無く、まさに鳥その物のフォルムをしたこのバイオニックバード。

 

「本当に飛べるの?」と疑問が浮かびますが、下の動画を見て貰えれば分ります。飛行シーンは1分15秒辺りからです。

 

 

翼を激しくはためかせて舞い上がり、時には風に乗って滑空する。止まっていた時は機械的だった姿が、動き出した途端、生きているかの如く空を舞っています。

 

その姿は本物の鳥と混ざると、どちらが機械か分らなくなる程です。

 

 

操作はスマホやタブレットPCに専用のアプリを入れて行うのですが、スマホの傾きを検知して旋回したりと、簡単かつ自由自在に動かせるのも良い点です。

 

鳥型ラジコン・バイオニックバード02

出典:www.rakunew.com/

 

 

アビトロン V2.0

スマホを持っていないという方も、諦める事はありません。コントローラー操作のバイオニックバードも発売されています。

 

 

見た目が色鮮やかな物に変わっていますが、飛行性能に変わりはありません。室内でも野外でも、思うままに飛び回ってくれます。

 

 

 

鳥型ラジコン E-Bird

スマホ用とコントローラー用、どちらのバイオニックバードも素晴らしい飛行を見せてくれますが、値段が1万円以上とあって、子供にはちょっと手が出し辛い代物です。

 

そんな時は、こちらの「E-Bird」を試してみると良いでしょう。

 

 

手頃な値段ながら、しっかりと翼をはためかせ、空を飛び回ってくれます。材質が発砲スチロールで少し脆いため、衝突にだけは注意しましょう。

 

 

まとめ

その斬新な機構からか、鳥型ラジコンの種類はまだまだ少な目です。

 

しかし、今後はラジコンブームに乗って、どんどん増えていく事でしょう。ひょっとすると、ペットのように飼える、自動鳥型ロボットなんかも出てくるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

お役立ち情報ピックアップ!

今ならキャッシュバックがもらえる!

格安SIMはこれがオススメ!

おすすめのSIMフリースマホまとめ

格安SIM初心者ガイド

知らなきゃ損!ネット料金の節約術

ビデオオンデマンドならどこでも映画やドラマが見放題!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較