Android

お試しで使えるおすすめプリペイドSIMカードの比較!

SIMカード

料金の安い格安SIMを使ってみたいけれど、まずは通信速度などを試してみたい。または海外から日本へ旅行に来たので、短期間だけ日本国内でネットが使えるようにしたい。そんな方におすすめなのが、使い切りの「プリペイドSIM」です。

 

複雑な手続きやクレジットカードなどが不要で、家電量販店やAmazonなどで手軽に購入でき、決まった容量や日数だけネットが使えます。そこで、おすすめのプリペイドSIMの料金やプランを比較してみました。

 

スポンサーリンク


プリペイドSIMの特徴

比較の前にプリペイドSIMの長所と短所を軽く確認しておきましょう。

 

【メリット】

  • パッケージ料金のみで他の費用が不要
  • クレジットカード、本人確認、解約手続きなどが不要で手軽
  • 一部、月額プランへの移行が可能

 

格安SIMで契約する場合、月額料金の他に初期費用3,000円が掛かったりするのですが、プリペイドSIMならパッケージ料金の1,000~3,000円だけ済むので、余計な出費がかさみません。

そして、店頭や通販でパッケージを買うだけで、面倒な手続きなど不要でその場で使える手軽さがプリペイドSIMの魅力です。それで気に入れば、そのまま月額料金のプランに移行できる物もあります。

 

【デメリット】

  • データ通信しか使えない
  • 月額料金に比べると費用が割高

 

デメリットとして一番注意しておきたいのが、データ通信のみのSIMしか販売しておらず、電話のできる通話SIMは売っていないという点です。

電話を使う場合はどうしても、090や080から始まる誰とも重複しない番号の登録が必要ですから、お手軽なプリペイドSIMでは不可能なのです。ただ、「LINE」の無料電話のような、ネット回線を使ったIP電話ならプリペイドSIMでも使えます。

 

あと、格安SIMの月額料金と比べると、プリペイドSIMはデータ容量に対して料金が高めです。基本的には短期間のお試し用ですから、気に入ったのなら月額料金に移行してもっと安く使うようにしましょう。

 

プリペイドSIMの料金比較

それではプリペイドSIMの料金比較です。

 

 

容量/日数

価格

チャージ

移行

OCN モバイル ONE プリペイド

1GB/3ヶ月

50MB/日を20日間

3,200円

2,800円

1GB:2,000円

50日:2,200円

 

mineoプリペイドパック

1GB/2ヶ月

3,700円

×

IIJmioプリペイドパック

2GB/3ヶ月 

3,518円

500MB:1,500円

2GB:3,000円

 

楽天モバイルプリペイドSIM 

1GB/30日

2GB/90日 

2,980円

3,980円 

500MB:1,500円

1GB:2,000円

2GB:3,000円

× 

BIGLOBE NINJA SIM

3GB/30日

7GB/30日

4,900円

7,700円

1GB:2,000円

×

U-mobile プリペイド 

200MB/日を7日間

200MB/日を15日間

200MB/日を30日間

1,980

2,980円

3,780円

×

× 

Japan Travel SIM

1GB/30日

2GB/3ヶ月

2,316円※

3,990円※

500MB:1,500円

2GB;3,000円

× 

So-net Prepaid LTE SIM

2GB/30日

12GB/180日

3,121円※

11,916円※

1GB:2,838円

×

b-mobile 5GB プリペイド

5GB/30日

5GB/180日

5GB/360

 

3,380円

17,315円

29,445円 

5GB/30日:2,870円

5GB/180日:14,723円

5GB/360日:25,000円

×

※がついているのはオープン価格のため、Amazonでの販売価格を記載しています。

 

月額料金プランに移行可能なのは「OCN モバイル ONE」「mineo」「IIJmio」の3つとなっています。格安SIMへの移行を考えているのなら、この中から選ぶとよいでしょう。

 

公式サイト: OCN モバイル ONE

公式サイト: mineo

公式サイト: IIJmio(みおふぉん)

 

 

「U-mobileプリペイド」は1日200MBを7~30日間使えるという、少し変わったプランとなっています。

「b-mobile 5GB プリペイド」は1ヶ月5GBを1~12ヶ月も使えるという、かなり長期間の珍しいプランです。ちょっとお試しというより、海外から長期留学をしてきた方などにおすすめです。

 

公式サイト: U-mobile

公式サイト:b-mobile

 

 

どのプリペイドSIMを購入するにせよ、それがちゃんと使えるのか、端末が動作確認されているか、サービスエリア内か等を各サイトで確認しておきましょう。

 

OCN モバイル ONE プリペイド

mineo

IIJmio

楽天モバイルプリペイドSIM

BIGLOBE NINJA SIM

U-mobile プリペイド

Japan Travel SIM

So-net Prepaid LTE SIM

b-mobile 5GB プリペイド

 

まとめ

使う容量、日数、チャージや移行の有無を考えて、自分に最適のプリペイドSIMを選びましょう。

 

スポンサーリンク



 

スマホを安く賢く運用するための格安SIM選び

王冠 楽天モバイル

www

これから格安SIMを始めたい方にオススメです。同時購入できる格安SIM対応端末は20種類以上と豊富です。9,800円の格安モデルから、64,800円の高性能モデルまで幅広く選べます。しかも、初期設定まで済ませてくれるので、買ったらすぐに使用可能!

 

他にも、通話する方にうれしい、通話料金を安く抑えられる「5分かけ放題オプション」が用意されています。楽天市場を利用している方ならポイントがたまりますので、楽天モバイルを選んでおけば損はしないでしょう。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 mineo(マイネオ)

www

auとドコモ、2つのキャリアに対応!そして、家族で利用する場合にお得なサービスが充実しています。家族でmineoと利用していると、繰り越した分のデータ容量を家族みんなで分けられます。しかも、毎月50円が割引に!最低利用期間や解約金が一切なく、使ってみて気に入らなかったらすぐに解約できるので安心!

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 UQ mobile

www

UQ mobileの最大の売りは速い通信速度で、利用する人の少ない時間帯はなんと20Mbpsもの速度が出ます。混雑する時間帯でも2Mbps出るので動画が止まらず快適に視聴可能!

 

SMSやデザリング機能が最初から無料で使えるのもお得です。月額料金は980円からと他社に比べて割高ですが、少しでもネットの快適さを求める方にはオススメです。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 おとくケータイ.net

www

ソフトバンクに乗り換えるなら、おとくケータイ.netがお得です。公式ショップでは廃止されてしまった、高額キャッシュバックが今ならまだ受け取れます!

 

取り扱い機種は、XPERIAやnexus、Galaxyなどの最新スマホから、ガラケーまで様々。手続きはネットからの申し込みと書類の郵送で済むから来店不要!忙しくて時間のない方でも気楽です。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

 

関連記事

  1. iphone7 ソフトバンクに乗り換え(MNP)でiPhone 7/7 Plus…
  2. Xperia Z5を一括0円orキャッシュバック付きでお得に乗り換える方法01 Xperia™ Z5を一括0円&キャッシュバック付きでお得に乗り…
  3. 失敗しない!LINEアカウントを新しいiPhoneに引き継ぐ方法01 失敗しない!LINEアカウントを新しいiPhoneに引き継ぐ方法…
  4. 初めてのスマホ&料金重視の方には『DIGNO U』がおすすめ!01 初めてのスマホ&料金重視の方には『DIGNO U』がおすすめ!
  5. 電卓 データ容量が7~8GBプランのおすすめ格安SIMを徹底比較
  6. ソフトバンクからY!mobileへ乗り換え(MNP)の方法と違約金まとめ01 ソフトバンクからY!mobileへ乗り換え(MNP)の方法と違約…
  7. U-mobileの契約申し込み方法と開通までの日数や流れ01 【最短30分・即日可能】U-mobileの契約申し込み方法と開通…
  8. シアター 映画、アニメ、ドラマが見放題!おすすめ動画配信サービス比較まとめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. ランサムウェア
  2. 電卓
  3. 女性
  4. 注意
  5. テクノロジークローバルネットワーク

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較

PAGE TOP