Android

後悔しないために格安スマホ・格安SIMのデメリットを把握しよう!

気が付く

大手キャリアよりとにかく料金が安いと評判の格安SIM(MVNO)ですが、決してメリットだけではないので、安さに釣られてよく調べずに乗り換えをすると、後悔する事も少なくありません。

そこで、格安SIMのデメリットを解決策と共に分かりやすく解説致します。

 

スポンサーリンク


重要なデメリット

  • 電話料金が高い
  • 通信速度が遅い
  • 端末の割引がない
  • 店頭でのサポートが受けづらい
  • 支払いがクレジットカードのみ

 

電話料金が高い

格安SIMはデータ通信料金が安い分、電話料金は20円/30秒と高くなっています。ただ、月額900円前後で「5分以内の国内通話が無料」となる、電話かけ放題オプションを備えている所もあります。

また、最近では「楽天モバイル」が大手キャリアと同じ「24時間何度でも通話無料」のかけ放題を開始したので、選ぶサービスを間違えなければデメリットにはなりません。

 

 

楽天モバイル

後悔しないために格安スマホ・格安SIMのデメリットを把握しよう!01

公式サイト: 楽天モバイル

 

通信速度が遅い

特にドコモ回線の格安SIMは通信速度が遅く、混雑する昼時などにゲームや動画鑑賞をするのは困難です。

ただ、au回線の「UQ Mobile」など速い所もあるので、こちらも選ぶサービス次第で何とかなります。

 

 

UQ Mobile

後悔しないために格安スマホ・格安SIMのデメリットを把握しよう!02

公式サイト: UQ mobile

 

端末の割引がない

格安SIMも端末のセット販売は行っていますが、5~10万円ほどの高額機種はほぼ扱っておらず、大手キャリアほどの端末割引も行っていません。

例えばソフトバンクで「iPhone 7 32GB」を機種変更で購入する場合、 下記のような金額になります。

 

  • (分割支払い:3,660円-月月割:2,805円)×24回=20,520円

 

対して格安SIMの場合ですが、iPhone 7を取り扱っていないので、Appleストアから定価(一括:72,800円、分割:6,500円×24回)で購入しないといけません。

月額料金の安さを考慮すると、最終的には格安SIMの方が安く済むのですが、「一括購入するお金がないけど今すぐ最新機種が欲しい」という場合は、大手キャリアの方が便利でしょう。

 

店頭でのサポートが受けづらい

格安SIMは実店舗の数が少なく、電話やメールでの対応がメインです。そのため何か問題が起きた時、店員に直接対応して貰うといった事が難しいのです。

人によっては最初のAPN設定で躓いてしまい、ネットに繋がらないなんて事もあるでしょう。ある程度スマホの操作に慣れており、自分で調べられる人でないと、格安SIMは難しいかもしれません。

 

支払いがクレジットカードのみ

格安SIMの料金支払いは基本的にクレジットカードのみで、大手キャリアのように口座振替ができません。

ただ、「楽天モバイル」は「楽天銀行デビットカード(JCB)」で支払いができますし、「OCNモバイルONE」は口座振替に対応しているなど、サービス次第で対処は可能です。

 

 

OCNモバイルONE

OCN モバイル ONE

公式サイト: OCN モバイル ONE

 

細かなデメリット

  • キャリアメールが使えない
  • 音声通話、SMSのないサービスがある
  • テザリングが使えない場合がある
  • 国際ローミングが使えない
  • LINEID検索ができない

キャリアメールが使えない

ドコモなら(~@docomo.ne.jp)といったキャリアメールを使えますが、格安SIMの多くはキャリアメールがなく、「Gmail(~@gmail.com)」などのフリーメールを使う事になります。

そのため、相手がフリーメールの受信拒否をしていたりすると、メールが届かない場合があります。

ただ、「楽天モバイル」や「mineo(マイネオ)」など、一部のサービスでは無料でキャリアメールが貰えるので、そちらを利用すれば問題ありません。

 

 

mineo

mineo

公式サイト: mineo

 

音声通話、SMSのないサービスがある

特に2017年3月22日から開始したソフトバンク回線の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」と「U-mobile S」は、データ通信専用SIMしか扱っておらず、SMSと音声通話が使えません。

ソフトバンクで購入した古いiPhoneが使えるというメリットはあるのですが、こちらに申し込むさいは注意しましょう。

 

 

b-mobile S 開幕SIM

後悔しないために格安スマホ・格安SIMのデメリットを把握しよう!05

公式サイト: b-mobile S

 

 

U-mobile S

後悔しないために格安スマホ・格安SIMのデメリットを把握しよう!06

公式サイト: U-mobile S

 

テザリングが使えない場合がある

例えばドコモで購入したAndroid端末はSIMロック解除をせずとも、そのままドコモ回線の格安SIMで使えます。しかし、テザリングだけは何故か使えません。ドコモ回線でもSIMフリーのAndroid端末や、iOS8以降のiPhoneならテザリングができます。

 

また、au回線の格安SIMの場合、Android端末ならauのSIMロックが掛かっていてもテザリングができるのですが、iPhoneではSIMロックの有無にかかわらずテザリングが不可能です。

このように事情がかなり複雑ですので、テザリングを使いたい方は端末や回線の相性をよく調べておきましょう。

 

国際ローミングが使えない

海外でもそのままスマホが使える「国際ローミング」ですが、格安SIMの多くは対応していません。

ただ、「楽天モバイル」や「DMM mobile」など一部のサービスは対応していますので、そちらを使うか、海外プリペイドSIMを購入したりしましょう。

 

 

DMM mobile

DMM mobile

公式サイト: DMMモバイル

 

 

関連記事:パケ死を回避!海外でも使える格安プリペイドSIMカードおすすめ3選

 

LINEでID検索ができない

人気SNSアプリ「LINE」のID検索ですが、これを使うには年齢認証が必須です。

しかし、大手キャリアと違って格安SIMの場合、契約内容に基づいた年齢認証ができないため、ID検索が使えないのです。ただし例外として、LINEが提供している格安SIM「LINEモバイル」に限っては、年齢認証が可能となっています。

他にもLINEをいくら利用してもデータ通信量がカウントされない等、LINE利用者向けのサービスが充実しているのでおすすめです。

 

 

LINEモバイル

後悔しないために格安スマホ・格安SIMのデメリットを把握しよう!08

公式サイト: LINEモバイル

 

まとめ

格安SIMはいくつかデメリットを抱えていますが、どれもサービス次第で解消できるものばかりです。

自分はどのデメリットを避けたいのかよく考えて、最適のサービスを選びましょう。

 

スポンサーリンク



 

スマホを安く賢く運用するための格安SIM選び

王冠 楽天モバイル

www

これから格安SIMを始めたい方にオススメです。同時購入できる格安SIM対応端末は20種類以上と豊富です。9,800円の格安モデルから、64,800円の高性能モデルまで幅広く選べます。しかも、初期設定まで済ませてくれるので、買ったらすぐに使用可能!

 

他にも、通話する方にうれしい、通話料金を安く抑えられる「5分かけ放題オプション」が用意されています。楽天市場を利用している方ならポイントがたまりますので、楽天モバイルを選んでおけば損はしないでしょう。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 mineo(マイネオ)

www

auとドコモ、2つのキャリアに対応!そして、家族で利用する場合にお得なサービスが充実しています。家族でmineoと利用していると、繰り越した分のデータ容量を家族みんなで分けられます。しかも、毎月50円が割引に!最低利用期間や解約金が一切なく、使ってみて気に入らなかったらすぐに解約できるので安心!

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 UQ mobile

www

UQ mobileの最大の売りは速い通信速度で、利用する人の少ない時間帯はなんと20Mbpsもの速度が出ます。混雑する時間帯でも2Mbps出るので動画が止まらず快適に視聴可能!

 

SMSやデザリング機能が最初から無料で使えるのもお得です。月額料金は980円からと他社に比べて割高ですが、少しでもネットの快適さを求める方にはオススメです。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 おとくケータイ.net

www

ソフトバンクに乗り換えるなら、おとくケータイ.netがお得です。公式ショップでは廃止されてしまった、高額キャッシュバックが今ならまだ受け取れます!

 

取り扱い機種は、XPERIAやnexus、Galaxyなどの最新スマホから、ガラケーまで様々。手続きはネットからの申し込みと書類の郵送で済むから来店不要!忙しくて時間のない方でも気楽です。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

 

関連記事

  1. 安くて簡単!ワイモバイルのAQUOS Xx-Y(404SH)に乗り換えよう!01 安くて簡単!ワイモバイルのAQUOS Xx-Y(404SH)に乗…
  2. snow%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%81%a7%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%99%e3%82%8b%e9%9a%9b%e3%81%af%e3%83%a1%e3%82%a2%e3%83%89%e3%80%81line%e3%80%81facebook-%e3%81%a9%e3%82%8c%e3%81%8c SNOWアプリでログインする際はメアド、LINE、Faceboo…
  3. 音楽 【LINE】着信音・通知音が鳴らない原因と対処法
  4. アルバム 思い出をこの手に!フォトブック・写真アルバム作成サービスおすすめ…
  5. iPhoneで夜間にブルーライトを軽減できる「Night Shift」の設定方法01 【iOS9.3新機能】iPhoneで夜間にブルーライトを軽減でき…
  6. %e8%80%83%e3%81%88%e4%b8%ad ドコモの2017年学割はいつから?期間や詳細内容などを過去から予…
  7. 【即日開通も可能!】UQ mobileの契約申し込み方法と届くまでの日数や流れ01 【即日開通も可能!】UQ mobileの契約申し込み方法と届くま…
  8. %e4%bb%ae%e6%83%b3%e7%8f%be%e5%ae%9f VRよりもスゴい?iPhone 8に搭載と噂のMR(複合現実)と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. 【ソフトバンク】AQUOS eaのスペックや価格、発売日情報などまとめ01
  2. 【ソフトバンク】AQUOS Rのスペックや価格、発売日情報などまとめ01
  3. 【ソフトバンク】Xperia XZsのスペックや価格、発売日情報などまとめ01
  4. おとくケータイ.netがおすすめ01
  5. iphone

アーカイブ

意外と知らない!iPhoneのお得情報

iphone 73社徹底比較

PAGE TOP