SIMフリー

格安SIMで運用!おすすめSIMフリー・モバイルwifiルーター3選

ワイヤレス

 

ドコモ、auといった大手の携帯電話会社よりも、月々の料金が格段に安い「格安SIM」はご存知の方も多いと思います。

ですが、スマホ以外にも格安SIMでモバイルルーターを運用できるという事は、意外と知らない方が居るのではないでしょうか。

 

そこで今回は、格安SIMでモバイルルーターを運用するメリットと、おすすめのSIMフリー・ルーターをご紹介致します。

 

スポンサーリンク


モバイルルーターのメリット

モバイルルーターとはその名の通り、モバイル(携帯可能)なルーター(ネットの中継通信機)です。

 

これを持ち歩けばどんな所に行っても、ノートPCやタブレットPC、ニンテンドー3DSやPlayStation Vitaといった、Wi-Fi通信対応機器でネットを楽しめます。

 

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選01

出典:www.kobelcosys.co.jp/

 

これだけですと「スマホでテザリングすれば、同じ事が出来るじゃないか」と思われる事でしょう。

ですが、モバイルルーターの方がバッテリー消費が少なく長時間使えるのです。

 

そして何より、格安SIMのモバイルルーターなら月々の料金が格段に安いというメリットがあります。

 

例えばソフトバンクのスマホをルーター代わりに使おうと思い、月々のデータ容量を10GBにした場合、パケット代は月額9,500(税込10,260)にもなってしまいます。

 

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選02

 

ですが、格安SIMの1つ「楽天モバイル」の場合ですと、データ容量10GBでもたったの月額2,260(税込2,441)で済むのです。

 

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選03

公式サイト: 楽天モバイル

 

その差は7,240円、いっそスマホの定額パケットを解約し、ネットをする時は全て格安SIMのモバイルルーター経由でWi-Fi通信を行えば、大幅な節約が可能となります。

 

このように、外でもノートPCやゲーム機でネットが出来るだけでなく、スマホの月額料金も格段に減らせるのが、格安SIMのモバイルルーターを使うメリットなのです。

 

おすすめモバイルルーター3選

それでは、格安SIMで使えるSIMフリーのモバイルルーターを、取り扱っているMVNO(格安SIM会社)と共にご紹介いたしましょう。

 

 

1.Aterm MR04LN

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選04

  • 本体価格:21,900円
  • クレードルセット:24,600円

 

現状、最強のSIMフリーモバイルルーターと言って良いのが、このAterm MR04LNです。

LTE/3G回線に対応しており、Bluetoothテザリング時で最大24時間、Wi-Fiテザリング時で最大12時間と、1度の充電で半日も持つ高いスタミナを誇ります。

通信速度は最大下り300Mbps、上り50Mbpsまで対応と申し分ありません。

 

そして面白いのがSIMを2つ差せるデュアルSIM機能

例えば海外に行った時など、ネットをするため現地の格安SIMを買っても、日本で使っていたSIMカードを外す事なく、そのまま2つ同時に扱えるのです。

 

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選05

 

値段が少し高いという点以外、欠点は無いと言っても過言ではありません。

何を買うか迷ったのなら、Aterm MR04LNにしておけばまず後悔しないでしょう。

 

■ 取り扱い格安SIM

 

 

2.SI-LA SILA01

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選06

  • 本体価格:15,600円

 

富士通製のモバイルルーターで、auのLTE回線800MHz、1.5GHz、2.1GHzの全てに対応しています。

通信速度は最大下り150Mbps、上り50Mbpsまで対応と問題のないレベル。

連続通信時間は約6.5時間と少々短めな点だけが残念です。

 

■ 取り扱い格安SIM

 

 

3.Pocket WiFi 305ZT

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選07

  • 本体価格:42,000円

 

2つの周波数帯を束ねて通信する新技術「キャリアアグリゲーション(CA」に対応した事で、超高速のデータ通信に対応した最新のモバイルルーターです。

 

高速のWi-Fi規格「IEEE 802.11 ac(5GHz)」にも対応しており、干渉を受けにくい安定した通信を楽しめます。

 

格安SIMで運用!おすすめSIMフリーモバイルwifiルーター3選08

 

連続通信時間は9時間、通信速度は最大下り187.5Mbps、上り37.5Mbpsまで対応。

 

本体価格が高く、また本体の性能を生かせる高速通信データプランを契約する必要があるので、月々の料金も高めになりますが、とにかく速い無線通信を行いたい方にはおすすめです。

 

■ 取り扱い格安SIM

 

 

まとめ

とにかく安い料金で、沢山の端末をネットに繋げられる格安SIMのモバイルルーター。

 

あまり動画視聴やゲームをしない方なら、自宅の固定線替わりとして使う事も可能です。

 

スマホのパケット代も節約できますし、月々の支払いにお困りの方は、一度ご検討なされてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク



 

関連記事

  1. %e3%80%90freetel%e3%80%91%ef%bc%91%ef%bc%90%e3%82%b3%e3%82%a2%e6%90%ad%e8%bc%89%e3%81%ae%e3%80%8c%e6%a5%b5-kiwami-2%e3%80%8d%e3%81%8c%e7%99%bb%e5%a0%b4%ef%bc%8102 【FREETEL】10コア搭載の「極 KIWAMI 2」が登場!…
  2. 注意 【LINE】公式のお知らせを装った偽メールやトークに注意!対策方…
  3. ソフトバンク回線の格安SIM『Hitスマホ』の詳細と注意点!iPhoneも使える?01 ソフトバンク回線の格安SIM『Hitスマホ』の詳細と注意点!iP…
  4. 比較 どっちがお得?mineoとUQモバイルの違いを速度・料金などから…
  5. 楽天モバイルのお試しに!契約不要で使える『プリペイドSIM』01 楽天モバイルのお試しに!契約不要で使える『プリペイドSIM』
  6. UQモバイル LINEモバイルとUQモバイルどっちがおすすめ?料金や通信速度な…
  7. %e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc 【Android/iPhone】格安SIMの通信量を確認する方法…
  8. SIMカード iPhoneやiPadのSIMカードの入れ方と取り出し方を徹底解…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. ランサムウェア
  2. 電卓
  3. 女性
  4. 注意
  5. テクノロジークローバルネットワーク

アーカイブ

PAGE TOP