au

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?02

 

iPhoneシリーズは今までiPhone 6(2014年発売)の後はiPhone 6s(2015年発売)といったように、ナンバリング変更の後は「s」がつくマイナーチェンジ版を発売してきました。

 

しかし、2016年発売予定のiPhone 7の次、2017年発売の機種はiPhone 7sではなく「iPhone 8」になる可能性が濃厚となったようです。

 

何故なら、iPhone 7はナンバーこそ違いますが、実質「iPhone 6ss」とでも言うべきiPhone6sのマイナーチェンジにすぎない可能性が高く、大きな進化を遂げるのは2007年発売の初代iPhoneより丁度10周年となる記念モデル、つまりiPhone 8だからです。

 

スポンサーリンク


有機EL採用でディスプレイが進化

では、iPhone 8がどのような端末になるか予想してみましょう。

まず、先日別の記事でもお伝えしたように、有機ELディスプレイが採用されるようです。

 

あわせて読みたい

 

 

有機ELは画面が美しいだけでなく薄く軽量なため、今までの液晶とは全く違った形状にできるという長所があります。

そのため、iPhone 8は両サイドが歪曲したディスプレイになるとの予想が出ています。

 

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?01

出典:iphone-mania.jp/

 

これだけでなく、さらに一歩踏み込んで全面ディスプレイになるのでは、という予想もあります。

 

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?02

出典:www.gizmodo.jp/

 

iPhone 6sから追加された圧力感知機能「3D Touch」を使えば、ホームボタンをつける必要がなくなるので、全画面にしても問題ないとの事ですから、可能性は大いにあります。

 

 

筐体はガラス製に変化

ディスプレイの有機EL化だけでなく、ボディ部分がアルミ合金からガラス製に変更されるとも噂されています。

 

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?03

出典:iphone-mania.jp/

 

ガラスボディは美しく高級感がありますから、全面ディスプレイとの相性も良さそうですし、採用の可能性は高いでしょう。

 

ただ、全てのモデルで採用という事ではなく、一部のモデルのみのようです。

iPhone 7から従来の「Plus」に加えて「Pro」仕様が追加されるようですから、ガラスボディはiPhone 8 Pro専用となるのかもしれません。

 

 

折りたためるフレキシブル有機EL

この他にもiPhone 8はグニャグニャと紙のように折り曲げられるようになるのでは、なんてユニークな予想もあります。

 

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?04

出典:www.asobuoiphone.com/

 

「そんな馬鹿な!」と思うかもしれませんが、曲がるディスプレイ自体は既に開発されています。

下の画像はSamsungが開発した「曲面有機ELディスプレイ」なのですが、それはもう見事に曲がっております。

 

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?05

出典:www.gizmodo.jp/

 

他にも、ソニーがペンに巻き取れるほど柔らかいフレキシブル有機ELディスプレイを開発しています。

 

 

これを発展させていけば、下記のようなブレスレット型のスマホも夢ではなくなるでしょう。

 

2017年は7sではなく「iPhone 8」、フレキシブル有機ELディスプレイ搭載か?06

出典:www.yankodesign.com/

 

流石にiPhone 8がそこまで急に変貌するとは思えませんが、もっと先のiPhone 10くらいになると、今の板状スマホが骨董品になっているかもしれません。

 

 

まとめ

有機ELの採用が濃厚という以外、iPhone 8の姿はまだ見えていませんが、iPhone 7を超える驚きをもたらしてくれるのは間違いなさそうです。

 

iPhone 8/8 Plus/Xのネット予約・購入はこちら

ソフトバンクオンラインショップ

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ



スポンサーリンク



 

スマホを安く賢く運用するための格安SIM選び

王冠 楽天モバイル

www

これから格安SIMを始めたい方にオススメです。同時購入できる格安SIM対応端末は20種類以上と豊富です。9,800円の格安モデルから、64,800円の高性能モデルまで幅広く選べます。しかも、初期設定まで済ませてくれるので、買ったらすぐに使用可能!

 

他にも、通話する方にうれしい、通話料金を安く抑えられる「5分かけ放題オプション」が用意されています。楽天市場を利用している方ならポイントがたまりますので、楽天モバイルを選んでおけば損はしないでしょう。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 mineo(マイネオ)

www

auとドコモ、2つのキャリアに対応!そして、家族で利用する場合にお得なサービスが充実しています。家族でmineoと利用していると、繰り越した分のデータ容量を家族みんなで分けられます。しかも、毎月50円が割引に!最低利用期間や解約金が一切なく、使ってみて気に入らなかったらすぐに解約できるので安心!

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 UQ mobile

www

UQ mobileの最大の売りは速い通信速度で、利用する人の少ない時間帯はなんと20Mbpsもの速度が出ます。混雑する時間帯でも2Mbps出るので動画が止まらず快適に視聴可能!

 

SMSやデザリング機能が最初から無料で使えるのもお得です。月額料金は980円からと他社に比べて割高ですが、少しでもネットの快適さを求める方にはオススメです。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 おとくケータイ.net

www

ソフトバンクに乗り換えるなら、おとくケータイ.netがお得です。公式ショップでは廃止されてしまった、高額キャッシュバックが今ならまだ受け取れます!

 

取り扱い機種は、XPERIAやnexus、Galaxyなどの最新スマホから、ガラケーまで様々。手続きはネットからの申し込みと書類の郵送で済むから来店不要!忙しくて時間のない方でも気楽です。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

 

関連記事

  1. %e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%8f%e3%82%93%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%aa%e3%81%ae%ef%bc%9f%e6%96%99%e9%87%91%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%84%e9%80%9f%e5%ba%a6%e3%80%81 @モバイルくんってどうなの?料金プランや速度、評判まとめ
  2. DMM mobile 業界最安値!格安SIM「DMM mobile」の通信速度・評判・…
  3. iPhoneと地球儀 あれ、スマホの電波が悪い?そんな時に役立つ3つの解決策
  4. SIMフリー端末 海外で長期滞在するなら携帯スマホはSIMフリー端末を持っていこう…
  5. 気づき 危険!?中古iPhoneを購入する際の3つの注意点まとめ
  6. %e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%81%aa%e7%94%b7 iOS10の不具合?iPhoneのカメラのシャッター音とスクショ…
  7. %e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc 【Android/iPhone】格安SIMの通信量を確認する方法…
  8. 女性 LINEが乗っ取られているか確認する方法と対処法まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. ランサムウェア
  2. 電卓
  3. 女性
  4. 注意
  5. テクノロジークローバルネットワーク

アーカイブ

PAGE TOP