iPhone

iPhone 7/7 Plusを買うならSIMフリー版がオススメ!大手キャリアとの比較も

iphone 7

 

2017年3月に新色の「(PRODUCT)RED」も出たiPhone 7/7 Plusですが、今購入するなら断然AppleストアのSIMフリー版がおすすめです。

格安SIMと併用すれば、大手キャリアよりも料金がずっと安く済むからです。

 

スポンサーリンク


キャリア版との比較

まずおさらいしておきますと、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で購入したキャリア版のiPhone 7はSIMロックが掛かっています。そのため、購入したキャリアおよび同じ回線を使った格安SIM(MVNO)でしか使えないというデメリットがあります。

一応、SIMロック解除は可能ですが、購入から181日以降でないとできません。

 

対してAppleストアで販売しているiPhone 7は元からSIMフリー版なため、どんなキャリアでも使えるというメリットがあるのです。

 

Phone 7 /7 Plusを買うならSIMフリー版がオススメ!02

出典:simdojo.jp/

 

そのため中古ショップに売る時も高値がつくのです。

ソフマップドットコム」で中古買取り価格を調べてみた所、同じ「iPhone 7 32GB シルバー」でも、ドコモ版とSIMフリー版では約1万の差がありました。

 

ドコモ版の価格

Phone 7 /7 Plusを買うならSIMフリー版がオススメ!03

出典:www.sofmap.com/

 

SIMフリー版の価格

Phone 7 /7 Plusを買うならSIMフリー版がオススメ!04

出典:www.sofmap.com

 

格安SIMで料金節約

ただ、中古で高く売れるというだけでは、iPhone 7のSIMフリー版を買った甲斐がありません。

やはり格安SIMで使うと料金を節約できるというのが、最大のメリットでしょう。

では実際に大手キャリアの「ドコモ」でiPhone 7を購入した場合と、AppleストアでiPhone 7を購入して、格安SIMの「楽天モバイル」で運用した場合の料金を比べてみましょう。

契約形態は「新規契約」、購入するのは「iPhone 7(128GB)」、電話は「5分かけ放題」、データ通信量は「5GB」と条件はどちらも同じです。

 

 

ドコモ

楽天モバイル

端末価格

3,915円×24回

90,504円(一括)

電話料金

カケホーダイライト:1,836円

楽天電話5分かけ放題:918円

データ通信料金

データMパック(5GB):5,400円

通話SIM・5GBプラン:2,322円

ネット接続料金

SPモード:324円

なし

端末割引

-2,781円×24回

なし

月々の支払

8,694円

3,240円

1年間の合計

104,328円

38,880円+90,504円=129,384円

2年間の合計

208,656円

77,760円+90,504円=168,264円

※料金は全て税込です。

 

ご覧の通り、ドコモの分割払いが終了する2年間の合計料金を比べると、楽天モバイルの方が40,392円も安いという結果になりました。格安SIMで使うためにAppleストアで購入すると、大手キャリアと違って端末割引がないので、確かに初期投資は高くついてしまいます。

しかし、格安SIMの月額料金が大手キャリアの半分以下なので、すぐに元が取れてしまうのです。

 

au回線に注意

ただし、格安SIMでiPhone 7を使う場合、1つ注意して欲しい問題があります。それは「au回線の格安SIMだとiPhoneでテザリングができない」という事です。

具体的には下記の2社だとテザリングが不可能です。

 

mineo(マイネオ)・auプラン

Phone 7 /7 Plusを買うならSIMフリー版がオススメ!05

公式サイト: mineo

 

IIJmio(アイアイジェイミオ)

Phone 7 /7 Plusを買うならSIMフリー版がオススメ!06

公式サイト: IIJmio

 

 

どうも回線を提供しているauが、格安SIMに対してテザリングを解放していないらしいのです。ただ、同じau回線なのですがUQ mobile」はテザリングが可能となっています。

 

UQ mobile(ユーキューモバイル)

Phone 7 /7 Plusを買うならSIMフリー版がオススメ!07

公式サイト: UQモバイル

 

 

SIMフリー版のiPhone 7でテザリングが使いたい方は、UQ mobileかドコモ回線の格安SIMを選ぶようにしましょう。

 

まとめ

「料金よりも通信速度の安定性が大事」「実質的に端末代金を安く入手したい」といった場合は大手キャリアで購入するのも1つの手です。

ただ、大手キャリアは2年縛りがあって面倒ですし、最終的にはずっと安くなる格安SIMで使える、SIMフリー版の購入をおすすめ致します。

 

iPhone 8/8 Plus/Xのネット予約・購入はこちら

ソフトバンクオンラインショップ

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ



スポンサーリンク



 

スマホを安く賢く運用するための格安SIM選び

王冠 楽天モバイル

www

これから格安SIMを始めたい方にオススメです。同時購入できる格安SIM対応端末は20種類以上と豊富です。9,800円の格安モデルから、64,800円の高性能モデルまで幅広く選べます。しかも、初期設定まで済ませてくれるので、買ったらすぐに使用可能!

 

他にも、通話する方にうれしい、通話料金を安く抑えられる「5分かけ放題オプション」が用意されています。楽天市場を利用している方ならポイントがたまりますので、楽天モバイルを選んでおけば損はしないでしょう。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 mineo(マイネオ)

www

auとドコモ、2つのキャリアに対応!そして、家族で利用する場合にお得なサービスが充実しています。家族でmineoと利用していると、繰り越した分のデータ容量を家族みんなで分けられます。しかも、毎月50円が割引に!最低利用期間や解約金が一切なく、使ってみて気に入らなかったらすぐに解約できるので安心!

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 UQ mobile

www

UQ mobileの最大の売りは速い通信速度で、利用する人の少ない時間帯はなんと20Mbpsもの速度が出ます。混雑する時間帯でも2Mbps出るので動画が止まらず快適に視聴可能!

 

SMSやデザリング機能が最初から無料で使えるのもお得です。月額料金は980円からと他社に比べて割高ですが、少しでもネットの快適さを求める方にはオススメです。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

王冠 おとくケータイ.net

www

ソフトバンクに乗り換えるなら、おとくケータイ.netがお得です。公式ショップでは廃止されてしまった、高額キャッシュバックが今ならまだ受け取れます!

 

取り扱い機種は、XPERIAやnexus、Galaxyなどの最新スマホから、ガラケーまで様々。手続きはネットからの申し込みと書類の郵送で済むから来店不要!忙しくて時間のない方でも気楽です。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

 

関連記事

  1. 安くて安心!子ども用のスマホは制限ができる『TONE』がおすすめ 安くて安心!子ども用のスマホは制限ができる『TONE』がおすすめ…
  2. 拡大 【Instagram】ズームできない!?写真(画像)を拡大して見…
  3. おとくケータイは怪しい?MNPで高額キャッシュバックが貰えるカラクリとは01 おとくケータイは怪しい?MNPで高額キャッシュバックが貰えるカラ…
  4. 【ソフトバンク】DIGNOR Gのスペックや価格、発売日情報などまとめ01 【ソフトバンク】DIGNO® Gのスペックや価格、発売日情報など…
  5. 初めてのスマホ&料金重視の方には『DIGNO U』がおすすめ!01 初めてのスマホ&料金重視の方には『DIGNO U』がおすすめ!
  6. 子どもがスマホを使用 要注意!スマホが子どもに与える悪影響は?気を付けるべき5つの点
  7. SIM パケ死を回避!海外でも使える格安プリペイドSIMカードおすすめ3…
  8. 【2017年】ワイモバイルの学割「ヤング割」は本当にお得?01 【2017年】ワイモバイルの学割「ヤング割」は本当にお得?他キャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の投稿

  1. ランサムウェア
  2. 電卓
  3. 女性
  4. 注意
  5. テクノロジークローバルネットワーク

アーカイブ

PAGE TOP